沖縄の不動産をお探しの皆様のお手伝いをいたします。沖縄本島、離島、沖縄県全域の物件ならおまかせ下さい! 川崎地所 TEL:098-855-7001  FAX:098-855-3625


■沖縄移住
本格的に沖縄移住して、これからは青い海・青い空とたくさんの地元の美味しいグルメや自然に囲まれてスローライフを贅沢に過ごそうと計画していらっしゃる方々には一戸建てやマンションの売買物件がお勧めです。

有限会社川崎測量設計は地元の不動産会社として機動力を活かし、沖縄移住実現の為のお役に立ちたいと思っておりますので安心してお任せ下さい。

沖縄は日本、査証など要らない。自由に働け、自由に家も買え、日本語も通じる。そして独自のアジア圏文化。日本の中の異国のような感じもすることから、世界を廻った後に沖縄に住み着いてしまう例は古くからあります、海外移住の番外例として位置してきました。

長期宿泊しながら働く「プチ移住者」の増加に伴い、弊社でも不動産サポートを行っておりますので気軽にご連絡下さいませ。




大きな地図で見る
■地理
九州と台湾のほぼ中間に位置。最西端は与那国島で、晴れた日は台湾を臨むことができます。また最南端は波照間島。一方、最も高い山は石垣島の於茂登岳・526m。最も長い川は西表島の裏内川・18.5km。



■気候
秋冬から春夏への衣替えは3月下旬〜4月中旬まで。役所なども「かりゆしウェア」に変わります。
5月初旬頃には梅雨に入り、6月中旬頃までとてつもなく蒸し暑い日々が続き、「ティーラブィ」と呼ばれるスコールもあります。真夏の7〜8月は毎日が熱帯夜。涼しい海風が吹くために過ごしやすい場所もあります。9月は8月同様に最高32度、最低27度の日が続きます。

10月に入っても暑く、過ごしやすくなるのは10月下旬以降。また海開きは南の石垣島から始まり3月〜4月にかけて泳げるようになり10月まで泳げます。尚、8〜9月は台風の襲来も多く、台風銀座・沖縄では台風対策を欠かすことができません。最も寒い1月の平均気温は約17度。


■面積・人口
沖縄県全体の面積は2273km2で、47都道府県の中で44位。沖縄県より面積が狭いのは東京都・大阪府・香川県。島の大きさでは沖縄本島が最も大きく、次いで西表島、石垣島、宮古島、久米島の順。この5つの島で、沖縄県の85%を占めています。また2005年5月の沖縄県推定人口は、
総人口約136万人。男女比はほぼ同じ。世帯数では約49万世帯。2003年の全国推定値では沖縄の人口は全国32位。日本全体の約1%の人口となっています。市町村の人口では那覇市・約31万人が最も多く沖縄全体の約23%。次いで多いのが沖縄市、浦添市の順。一方、意外なのが沖縄の人口密度の高さ。2003年度の全国平均が約340人に対して、沖縄の
人口密度は約490人、全国9位。8位までは東京・大阪・神奈川・埼玉・愛知・千葉・福岡・兵庫といった大都市を抱える都道府県が占めているのが特徴。ちなみに第10位は京都。また、沖縄県内で最も人口密度が高いのが那覇。最も低いのは八重山離島を抱える竹富町のなっています。














ホーム土地・建物沖縄移住情報ご挨拶会社案内個人情報保護リンクお問合せ


測量業登録第(1)-32523号沖縄県地盤調査改良事業協同組合員    沖縄県知事(2)第3796号全日本不動産協会会員

Copyright(c) 沖縄不動産-川崎地所- All Right Reserved